fc2ブログ
ホーム >

タグ 楽天 による検索結果

タグ検索結果サマリー

楽天RSSには、データを取得できる銘柄数が300という制限があります。「楽天 RSS 300 制限」などで検索すると、様々な人がこれを検証している情報が出てきます。マーケットスピードのサポートページにも確かに「最大表示件数」は「300銘柄、10,000項目」となっています。しかし、あるサイトでは、300銘柄を超えることができるようなことも書かれていました。そこで実際のところはどうなのか、筆者も検証を行ってみました。...
NDdeライブラリを使ったHot Linkの実装の説明をします。Cold Linkと比べるとやや複雑です。...
NDdeライブラリを使って、Cold Linkの実装の説明をします。...
VBからDDE通信を行うには、NDdeライブラリを利用するのが簡単です。以下のWebサイトからダウンロードし、ZIPファイルを展開して、NDde.dllをプロジェクトの参照に追加してください。http://ndde.codeplex.com/同梱されているヘルプファイルをみると、NDdeライブラリのAPIを見ることができ、非常に参考になります。→Cold Linkの実装→Hot Linkの実装検索ワード:NDde...
Mkspifを利用して、楽天証券サーバへのログインと楽天RSS起動を行ってみましょう。まず、Mkspifライブラリが必要です。以下のWebサイトからダウンロードしてください。http://www.softgate.jp/ここから、[ダウンロード]→[Mkspif]と進めば、ダウンロードすべきZIPファイルが見つかるはずです。このZIPファイルを展開すると、利用説明PDFが添付されています。これを読めば、利用方法は分かりますが、ここでは、VBからの利用にポ...
スポンサーリンク
<<古い記事へ | ホーム |

タグ検索結果

楽天RSSには、データを取得できる銘柄数が300という制限があります。「楽天 RSS 300 制限」などで検索すると、様々な人がこれを検証している情報が出てきます。マーケットスピードのサポートページにも確かに「最大表示件数」は「300銘柄、10,000項目」となっています。しかし、あるサイトでは、300銘柄を超えることができるようなことも書かれていました。そこで実際のところはどうなのか、筆者も検証を行ってみました。
全文を読む
NDdeライブラリを使ったHot Linkの実装の説明をします。Cold Linkと比べるとやや複雑です。
全文を読む
NDdeライブラリを使って、Cold Linkの実装の説明をします。
全文を読む
VBからDDE通信を行うには、NDdeライブラリを利用するのが簡単です。以下のWebサイトからダウンロードし、ZIPファイルを展開して、NDde.dllをプロジェクトの参照に追加してください。
http://ndde.codeplex.com/
同梱されているヘルプファイルをみると、NDdeライブラリのAPIを見ることができ、非常に参考になります。
Cold Linkの実装
Hot Linkの実装

検索ワード:NDde
Mkspifを利用して、楽天証券サーバへのログインと楽天RSS起動を行ってみましょう。
まず、Mkspifライブラリが必要です。以下のWebサイトからダウンロードしてください。
http://www.softgate.jp/
ここから、[ダウンロード]→[Mkspif]と進めば、ダウンロードすべきZIPファイルが見つかるはずです。このZIPファイルを展開すると、利用説明PDFが添付されています。これを読めば、利用方法は分かりますが、ここでは、VBからの利用にポイントを絞って説明します。
全文を読む
スポンサーリンク
<<古い記事へ | ホーム |