ホーム >

Internet Explorer(IE)を操作して注文を行う

このページの記事リスト

スポンサーリンク
<<古い記事へ | ホーム |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2年ほど前にIEを制御するクラスの紹介をしてきました。それからこれまでの間に、私の理解も進み、IE制御プログラムも改良してきました。
今回は、その2013/12版ということで、紹介したいと思います。
全文を読む
最近は、ブログの更新も滞り、質問への回答にも、なかなか時間が取れていません。

そのような中でも、IEの自動制御には、読者の皆さんからの関心は高いようです。
そのため、近くIEの制御のプログラムの改良版をアップしたいと思います。

IEの制御のプログラムは、すでに、投稿していますが、
私のほうで新しい知見もありましたので、皆さんにも公開したいと考えています。

今しばらく、お待ちいただければと思います。
ここまでの説明で、証券会社のWebサイトからIE操作による注文ができるようになりました。IE操作による注文は、どの証券会社にも応用することができる大きなメリットがある一方で、デメリットもあります。ここでは、デメリットもお話ししておきます。
全文を読む
買い/売りの注文詳細確認は以下のように行います。
全文を読む
買い/売りの注文確認と注文取消確認は以下のように行います。
全文を読む
買い/売りの注文取消は以下のように行います。
全文を読む
買い/売りの注文訂正は以下のように行います。
全文を読む
スポンサーリンク
<<古い記事へ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。