スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク

用意する環境

基本的に、本ブログでは、無料のソフトウェアを使うなどして、コストゼロをポリシーとしています。しかし、最低限、以下の環境だけは、前提として必要ですので、用意するようお願いします。
スポンサーリンク
  • PC
    ゲームマシンのように高性能なビデオカードは不要ですが、可能であればCPU、メモリの性能は高いほど望ましいです。なぜなら、売買判断ロジックのパラメータチューニング(最適化)に、大量の株価データを用いて、高負荷の計算を行うためです。現時点では、無理でも今後PCを購入する際に検討してみてください。
  • Microsoft Windows XP or Windows Vista or Windows 7
    Microsoft Visual Studioと楽天証券マーケットスピードを利用できることが前提です。
    Microsoft Officeはあれば便利ですが特に必須ではありません。
  • インターネット環境
    このブログをご覧になられている時点で、問題ありませんね。
  • 楽天証券の口座(リアルタイムデータ取得用)デイトレードでの売買判断には、株価の歩み値や板情報が必要不可欠です。これらのデータを取得するために、楽天証券の口座を開設し、マーケットスピードというソフトウェアが利用できる必要があります。口座開設は無料です。ただ、開設までに手続きに数日~数週間かかることがあるので申し込みだけも早めに行っておくと良いです。また、マーケットスピードは、無料利用条件がありますので、併せて確認しておくと良いでしょう。
  • 売買注文用証券会社の口座
    読者が実際に売買に使いたい証券会社の口座です。Webブラウザから注文できる証券会社であれば、楽天証券でも構いませんし、それ以外の証券会社でも構いません。
スポンサーリンク
<<ブログの構成 | ホーム | 取り扱う要素技術>>
コメント(-)
コメントの投稿
トラックバック(-)
コメント(0)
コメントの投稿
トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。